NGOの船が地中海から400人以上を救助

マルセイユ:3つのNGOが日曜日に、ボートがトラブルに見舞われた後、一晩で地中海を横断しようとした400人以上の人々を救出したと述べました。
NGO(SOS Mediterranee、Sea-Watch、ResQship)は、救助船であるOcean Viking、Sea-Watch 3、Nadirが、「大型木製ボート」が水を汲み始めた後、移民を迎えに行ったと述べました。
「@seawatch_intlと@resqship_intと一緒に、早朝まで一晩中、私たちは約400人の重大な救助に従事しました」とSOSMediterraneeはツイートしました。
「サバイバーは現在、#OceanVikingと#SeaWatch3でケアを受けています。」
NGOによると、これは土曜日以来5回目のオーシャンバイキングによる救助活動であり、現在、船には「合計449人の生存者が乗船している」とのことです。
国連の国際移住機関によると、今年の最初の6か月間に、ヨーロッパに到達するために地中海を横断しようとしたときに、少なくとも1,146人が死亡しました。
SOS Mediterraneeは、2016年2月以来30,000人以上を救助したと述べました。

Back to top button