オラスクーターが8月15日にインドで発売

Olaの創設者であるBhavishAggarwalは、同社の最初の電気自動車であるOla Scooterが8月15日に正式に到着すると発表しました。また、OlaScooterの詳細は発売日に明らかにされると述べました。 オラの最初のスクーターは、会社が7月15日に499ルピーで予約を受け付け始めてから1日以内に1ラックの予約を獲得しました。予約した人は、配達が始まる前にキャンセルしてお金を取り戻すことができます。
オラスクーターには10色のオプションがあり、1回の充電で150kmの航続距離を提供する予定です。 速度に関しては、オラスクーターは時速100キロの最高速度に達することができると言われています。

私たちのスクーターを予約してくれたすべての人に感謝します! 8月15日にオラスクーターの打ち上げイベントを計画しています。 シャ…https://t.co/vFoJJNJ8ZT

— Bhavish Aggarwal(@bhash)1627964778000
同社によれば、スクーターのバッテリーは、Ola Hyperchargerネットワークと組み合わせると、75kmの範囲で18分で最大50%充電できるとのことです。 オラエレクトリックは、国内の400都市に1万ルピー以上の充電ポイントがあると言われています。
電動スクーターは、広いトランクスペース、アプリベースのキーレスアクセス、およびセグメントをリードする範囲を提供すると言われています。 また、デュアルプロジェクターヘッドランプ、シングルピースシート、外部充電ポート、LED DRLとテールライト、黒色のフロアマット、完全にデジタル化されたインストルメントクラスターなどの機能も備えています。
同社はオラスクーターの価格に関する詳細を明らかにしておらず、8月15日の発売イベント中に詳細が予想されます。

Back to top button